上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/20
6時半にホテル出発予定だったので、5時半までに起きようと思っていたら
緊張していたのか4時、4時半に目が覚めてしまいました(^^;
そのあと5時15分に目が覚めたので、このまま寝たら寝坊する!と思い起きる事にしました。
ちなみに彼はぐっすり寝ていたようです…

起きて、洗顔→着替え→朝食→歯磨きなど。
一通り済ませたあと、挙式の動きや流れを再確認するように
式場からもらった挙式の流れが書いてある紙を読み返していました。

6時を過ぎたので彼を起こし、出掛ける準備をしました。
朝早かったのと、ヘアメイクさんから「出来たらすっぴんで来て下さい」と言われていたので
久しぶりにスッピンで出かけました。
これが…すっごく恥ずかしかったです……!;
まぁ、普段メイクをしていても、ほぼスッピンに近いようなものなのですが、
自分で「化粧をした」と思っているのと「スッピンだ」と思うのでは全然意識が違いました><

式場について、プランナーさんに教会のメイクルームまで案内してもらったとき
「あぁ、いよいよなんだ…」とぼんやりですが感じました。

メイクも、リハーサルよりも更に念入りに化粧水をつけたりマッサージをしてもらったりしたので
すごく綺麗になりました・(自分で言うのもなんですが・笑)
メイクさんから「こんなにきれいな肌の人は久しぶりです!」って言ってもらえました♪♪
お世辞でも嬉しいですね…。この日の為にエステや食事や、頑張ってきたんですから。

着替えとメイクが終わり、彼が部屋に迎えに来てくれました。
それから二人で少し話して…でも20分くらい時間があったでしょうか。
彼が「結構、時間待つんだね」なんて言ってましたから(^^)

そして時間になり、二人でチャペルへと移動します。
スポンサーサイト
2011.11.23 挙式前日。
11/19

彼のお母さん・おばあちゃん・妹さん、を迎えにレンタカーで出発!
行きは私が運転して、途中のコンビニでお昼ご飯を食べて彼と運転を交代。
待ち合わせの駅でご家族と合流しました。
食事会の時にお会いしているので、二度目(お母さんとは三度目)の対面でした。
彼がご家族と連絡を取り合っている間、私はネイルサロンに電話してジェルネイルの予約をしました。
前日まで、ネイルをどうするか考えていて、簡単に取り外せるし、チップにしよう。
と準備をしていたのですが、気に入ったデザインが無く、
急遽、ネイルサロンに駆け込みで予約を入れさせてもらいました(^-^;)
(指先は絶対に写真に写ったり人に見られたりするので、ネイルして正解でした。)

3人が泊まるホテルへ向かい、チェックイン。そして荷物を運びこみました。
彼と一緒に、荷物を運ぶお手伝いをしながらお部屋にお邪魔して
おばあちゃんから蜜柑をいただいて(笑)、みんなで談笑しながら少し休みました。
時間になったので部屋を出てレンタカーを返却。
見づらいナビで、お店の場所が分からず辺りをグルグルしてしまいました(--;)
なんとか返却をすると、ちょうどネイルの予約時間になってしまっていて
慌てて遅刻の連絡。
ちょうど彼は美容院の予約を同じ時間でしてあったので、彼は美容院へ。私はネイルサロンへ。
レンタカー返却店舗から、歩いていける場所のサロンを予約できたので、15分遅れくらいでなんとか到着。。。

普段、仕事柄ネイルなんてほとんどしないので、もう何をするのやらさっぱり???状態でした。
爪も切ってしまったばかりだったので短いし、デザインもよく分からないし、
店員さんに「なにがいいですか??」って聞きながら、やってもらいました。
駆け込みで遅刻までしたのに、丁寧に対応してもらって助かりました~(>_<)

そのあと最寄駅で彼と待ち合わせ→ホテルへ。
私たちは二人だけ、家族とは別のホテルに泊まりました。
ホテルへ向かう途中でコンビニに立ち寄り、夕飯と便せんを購入。
便せんは、彼のウェルカムスピーチと祝辞のカンペ用でした(^^;

ホテルに到着→夕飯→新婦の手紙清書&スピーチカンペ用意→お風呂→就寝。でした。
早めに休もうと思ったのに、結局寝たのは23時過ぎでした…
2011.11.19 式の一週間前
11/15
歯医者さんに、歯のクリーニングに行ってきました!
虫歯はありませんが、私の歯は着色がつきやすく、式の前にどうしてもきれいにしてもらいたくて、行ってきました♪
衛生士さんからも、「今日はとにかく、結婚式前だから見た目重視でお掃除するね」と言ってもらい、とってもきれいにしてもらいました!!o(^▽^)o

11/16
旦那さんが仕事休みだったので、私が通っている歯医者さんへ、歯のクリーニングに行ってもらいました。
わざわざ私の地元まで、約二時間かけて来てくれましたよ。笑
実はこの歯医者さん、知り合いの方が多くて、帰り際に「いつもありがとうございます」ってお寿司の割引券いただいちゃいました♪
旦那さんも一緒に、実家で夕飯を食べる予定だったので、母に割引券をもらったことを伝えると、夕飯は早速その割引券を使ってお寿司を買ってくることになりました。
久しぶりにお寿司を食べましたが、一人前の量がおおくてお腹いっぱいになりました( ̄◇ ̄;)
そして旦那さんと一緒に新居へ行きました。

11/17
シェービングに行きました。
色々なブライダルサイトを見ると、シェービングは挙式一週~3日前までの受付の所が多かったので、なるべく式に近い日にシェービングしたいとおもってました。
という訳で三日前の17日に(^-^)
腕や指の先、背中、デコルテ、顔もきれいに剃ってもらって、ツルツルです!!
これが式当日までどうか続いてくれますように…!
そこまで毛深くは無いと思っていますが、微妙に生えてこないか心配です…(ーー;)

11/18
新居から実家へ
ピアノの先生のところへ、レッスンに行きました。
お祝いもいただいてしまい…(>人<;)(一応、一区切りということでお菓子は持って行きましたが)
わがままだけど、出来ればピアノ続けたいなぁ…
ちょくちょく実家に帰ることになるのかも??!笑

私達は挙式が10時からなので、距離的に親戚や家族は前泊になります。
新婦側の親戚家族は、小型バス?を借りてホテルへ向かいます。
新郎側は、おかあさん、妹さん、おばあちゃんをレンタカーで迎えに行くことになってます。
そして私は旦那さんと一緒におかあさん達をお迎えに行きます。緊張する…(~_~;)
レンタカーの手配とか、あと明日お迎えに行ったあと美容院に旦那さんがいくのですが、そのどちらの予約も私がしましたからね…
直前まで結局こんな感じです。仕事で予約の時間がないから…と思って仕方なく代わりにやりましたが、そんなの前々から分かっていたんだから自分でやっておいてくれればよかったのに。怒
22時には寝ようと思って準備していたのに、急に色々なことが増えて結局寝たのは24時前でした。
それだけは腹が立ちました。ちょっと今日文句いいたい…

いまは、新居に向かう電車の中です。新居で、明日必要な荷物をもって、レンタカーのお店に向かいます。
お友達にもメールしたいしなぁ(^_^)
2011.11.19 11/11 横浜へ
11/11
新宿区役所にて、婚姻届を提出してきました。
今年は1が6つ並ぶ年で、たくさんの方が婚姻届を提出に行ったようですね。
私たちも二時間くらい待って、ようやく受理してもらいました♪
人が多かったというのもあると思うけど、なんで役所の方ってあんなにぶっきらぼうな人が多いんでしょうねσ(^_^;)

その後は、初めて彼と(あ、もう彼じゃないんですよねσ(^_^;))デートした横浜へ♪
ホテルチェックインの時間がぎりぎりだったので、そのままホテルへ。
夕飯は初めてのルームサービスでした。

途中で親戚や友人たちに「結婚しました」メールを送り、横浜にすんでいる友人と久しぶりに電話で話しましたv
旦那さんをほっといて友人との話に花を咲かせてしまいました…。笑
(まぁ、旦那さんの方から「電話してみれば?」っていってもらえたんですけどね。笑)
11/8
彼が今まで住んでいたアパートを退去して、新居へ引越しをする日でした。

朝から愛車とともに、まず私の荷物(パソコン)を持って新居へ。
5~6年ほど使ってるデスクトップ型のパソコンと、少しだけ新しいプリンタを運びました。
実は日曜にお昼ご飯を食べながら、新居でネットにつなぐ予定だった彼のノートパソコンが壊れてしまった、という話をし、もう八日にネット接続の設定に申し込みをしてあるのに、そんな急にパソコンを買えるのか?!と両親から心配され、まんまと実家にあった家族共用のパソコン(と、
どさくでプリンタも)を貰っていくことになったのでした。笑
彼が「パソコン新しいのがほしい!(しかもノートタイプ)」と言っていて、私はまだパソコンを買うのはもったいないと思っていたので、ラッキー★☆なんて思っておりましたσ(^_^;)

パソコンを運んだあとは彼のアパートに行き、運ぶ荷物をひたすら車に詰め込みました。
11/5に洗濯機や家電類など、ハイエースで新居に運んではいたものの、後部座席をつぶしてもヴィッツには荷物が多すぎたようで、後ろはまったく見えないし、本当にぎっちぎちの状態まで詰め込んで、ようやく…といった感じでした(~_~;)

何がそんなに多いのかというと、漫画なんですよ…!!
彼の荷物のほぼ半分を漫画がしめていたと思います。
…まぁ、漫画は私も好きなのでいいですけど、ちょっと多すぎない?!と思ったのも事実でしたσ(^_^;)

新居への荷物も何とか運び終わり、ネットへの接続設定も派遣の方にやっていただいて、彼の転入手続きもその日のうちにすみました。

私も転入の手続きを一緒にすればよかったな~と思いました(>_<)
転出届が必要だということをすっかり忘れていて、申請しなかったんです(>人<;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。